スポンサードリンク

2014年03月13日

国税庁医療費控除確定申告用紙

個人事業主は経費で落とせる項目も少なからずあるので、仕事で売上を上げるための費用になっているものを見直すのも大切だったりしますね。個人事業で青色申告をやれば65万円の税額控除が受けられますね。事前に青色申告をするという届出を出しておく必要があります。定期健康診断や予防接種は医療費控除できないので中尉しておきたいですね。


posted by 確定申告 2014 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬県 確定申告2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

確定申告 2014 用紙 税務署

個人事業主で白色申告している人は、そもそも青色申告のメリットを知らないケースもあるそうです。株式取引での損失は確定申告することで、翌年以降の利益と相殺して、利益が出た年の税金を安くすることができるそうです。これは活用したほうがよいですね。白色申告者も帳票が義務化になるので、このタイミングで青色申告に切り替えていくのがよさそうですね。
posted by 確定申告 2014 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬県 確定申告2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

確定申告 2014 記入例

確定申告ってサラリーマンや派遣社員、アルバイトやフリーターによっても申告の仕方が変わってくるようです。確定申告の提出書類はいくつかありますが、給与所得者で医療費控除や保険など申告をするなら確定申告書Aを使うようです。確定申告の必要書類は申告する内容によって変わってくるそうです。住宅ローン控除の場合は住民票の写し、年末残高証明書、家屋の売買契約書または請負契約書の写し、家屋の登記事項証明書、敷地の登記事項証明書、敷地の売買契約書の写しが必要になるそうです。早めに集めておきたいですね。
posted by 確定申告 2014 at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬県 確定申告2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
確定申告 2014」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。